カブス ベンチ入り投手13人…12人態勢になればムネ昇格も

[ 2016年3月31日 05:30 ]

 メジャーのベンチ入りは25人だが、カブスは投手13人態勢で臨む方針。このため野手は12人で、控えは4人となる。バックアップの内訳は捕手のロス、内野手のラステラ、外野手のシーザー、ソレアとなりそう。

 このほか若手有望株の内野手で、今季は外野も守るバエスは故障者リストでスタート。川崎はその次の位置付けにおり、投手が12人態勢になれば、メジャー昇格の可能性が出てくる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年3月31日のニュース