高橋逆転満塁弾「奇跡です」6回終了0―5から7回一挙7点

[ 2016年3月31日 21:37 ]

<中・広>7回、1死満塁、高橋が右中間に逆転満塁本塁打を放つ

セ・リーグ 中日9―5広島

(3月31日 ナゴヤドーム)
 中日は5点を追う7回、高橋の満塁弾などで一気に7点を奪い大逆転勝ちを収めた。

 6回まで広島の先発・ジョンソンを打ちあぐね4安打無得点と封じられたが、球数を投げさせたことが功を奏した。7回から新人のオスカルが登板すると、遠藤の適時二塁打など3安打を浴びせKO。続く中田からも2つの押し出しをもぎ取り、2点差と迫ったところで1死満塁から高橋が右中間へ逆転の満塁弾をたたき込んだ。試合をひっくり返す一発に「奇跡です」と喜んだ。

 敗色濃厚の試合から一転、逆転に成功。8回にもナニータの適時打で2点を追加して突き放し、9回は福谷がピシャリと締めた。

 ▼中日・高橋 奇跡です。チャンスだったんですが、とにかく強く振ろうと思い必死に打ちました。甘い球が来たら全部振っていこうと思いました。(6回にはいい四球を選んだが?)いい形で四球を取れたので、その打席が(本塁打に)つながったと思います。とにかく結果を残す。そしてチームの勝利のためにやるだけです。(開幕から6試合連続安打に)結果は出ているがまだ始まったばかり。気を抜かずにやっていきたいと思います。優勝するためにやるので熱い応援よろしくお願いします。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年3月31日のニュース