MVPは日本生命・古川「最高です」 全試合でタイムリー

[ 2015年11月9日 23:03 ]

社会人野球日本選手権決勝 日本生命3―2ホンダ

(京セラD)
 最高殊勲選手には、全試合でタイムリーを放ち、投手陣をうまくリードした日本生命の古川捕手が選ばれた。

 決勝も2回に先制二塁打を放ち、9回も右前打でつないでサヨナラの本塁を踏んだ。「(9回は)攻めて勝つぞ、という強い気持ちで臨んだ。最高です」と喜びを振りまいていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月9日のニュース