銀次「最強の2番になる」 梨田監督「3割10本塁打3盗塁」期待

[ 2015年11月9日 05:30 ]

梨田監督(右)と会話する楽天・銀次

 楽天・梨田監督が、銀次を2番で起用するプランを明かした。

 これまで主に3番など中軸を任されてきたが「相手も銀次が2番なら嫌。3割、10本塁打、3盗塁はしてほしい」と期待。この日の倉敷秋季キャンプで特打を行った銀次も「任されたら最強の2番になる」と意気込んだ。また、投手陣ではルーキーの安楽がブルペンでプロ入り最多となる202球の熱投。見守った梨田監督は「よく投げているね」と目を細めていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月9日のニュース