梨田監督、青山残留に「残ってくれてよかった」 侍・則本活躍も称える

[ 2015年11月9日 12:09 ]

倉敷秋季キャンプでブルペンを視察する楽天・梨田監督

 楽天・梨田監督が倉敷秋季キャンプで、取得した海外フリーエージェント権を行使せずに楽天残留を8日に表明した青山について「実績ある投手だし、残ってくれてよかった」とコメントした。

 青山は今季61試合に登板。4勝5敗、防御率2・81の成績を残した。指揮官は「(青山が)いる、いないで全然ちがう」と中継ぎの頼れるベテラン右腕の残留表明を喜んだ。

 また、8日の国際大会プレミア12の韓国戦で157キロを計測した侍ジャパンの則本については「(秋季練習を行っていた)仙台でもいい練習をしていた」と大舞台での活躍を称えていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2015年11月9日のニュース