メッツ FA市場のセットアッパー、オデイの獲得に興味

[ 2015年11月9日 10:46 ]

ダレン・オデイ投手(AP)

 米複数メディアは8日、オリオールズから今オフにフリーエージェントとなっているダレン・オデイ投手(33)の獲得にメッツが興味を示していると伝えた。

 オデイはメジャー8年目の今季、セットアッパーとして4年連続で68試合に登板して6勝2敗18ホールドをマーク。6セーブの中には9月のナショナルズ戦での3戦連続セーブも含まれる。また、防御率1・52は自己ベストで、オールスター戦にも初選出された。

 メディアによるとメッツはオデイに対してクローザーと同等の評価をしており、それなりの金額での契約を目論んでいるとのこと。獲得となれば、オデイ、ファミリアという磐石の投手リレーが形成される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月9日のニュース