父・一夫さん寂し 谷繁高校入学時から使用のカメラも「一緒に引退」

[ 2015年9月27日 09:40 ]

<D・中>現役最終打席を終えファンの声援に応える谷繁

セ・リーグ 中日2―3DeNA

(9月26日 横浜)
 中日・谷繁兼任監督の父・一夫さん(79)と母・智子さん(68)、そして3人の息子が引退試合を見守った。

 父・一夫さんは息子の高校入学時に買ったというフィルム式カメラを持参し「野球をやっている姿は全部これで撮ってきた。きょうで一緒に引退かな」と寂しそうに話した。長男の快さん(20)は「何事も最後まで必死にやり抜くのを見てきた。それが一番尊敬する」と父親の雄姿を目に焼き付けた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年9月27日のニュース