ドラフト候補の早大・茂木 今季初安打が1号3ラン

[ 2015年9月27日 05:30 ]

<早大・明大>8回2、早同点の右越え3ランを放つ大・茂木

東京六大学野球 早大4―6明大

(9月27日 神宮)
 今秋ドラフト上位候補に挙がる早大の茂木が、今季1号をマークした。

 1―4の8回2死一、三塁から右翼ポール直撃の同点3ランを放ち「自分は振ることしかない。鋭いスイングをすると決めて打席に入った」と、今季3試合目、12打席目の初安打に胸をなで下ろした。チームは延長の末に敗れ「まだ勝ち点を取られたわけではない。これをきっかけにしたい」と切り替えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年9月27日のニュース