オリ西9勝目!大谷にじわりと迫る防御率2・47

[ 2015年9月27日 05:30 ]

<オ・日>8回2失点で9勝目を挙げた西は決勝打の川端(右)ととtもファンとタッチ

パ・リーグ オリックス3―2日本ハム

(9月26日 京セラドーム大阪)
 オリックスの西が8回2失点で9勝目。リーグ2位につける防御率を2・47とし、トップの大谷(2・36)にじわりと迫った。

 大谷は27日の相手先発。西が「明日もあいつはやると思う。普通に見ときます」と自然体で構える一方、福良監督代行は「野手に頑張ってもらおう」と呼び掛けた。2桁勝利がかかる次戦はチームの今季最終戦、10月3日のソフトバンク戦(京セラドーム)を予定。「(当日が引退試合の)谷さんに花を添えられるように頑張ります」と約束した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年9月27日のニュース