広島 不敗バーネット攻略!連敗2で止めた ヤク連勝止まった

[ 2015年9月5日 21:45 ]

<ヤ・広>9回1死一、三塁、松山が一塁前にボテボテのゴロを打ち畠山が本塁に悪送球、三走・田中が生還

セ・リーグ 広島4―0ヤクルト

(9月5日 神宮)
 広島が0―0の9回、代打・松山の一野選の間に決勝点を奪い、連敗を2で止めた。

 9回1死から3番手・バーネットを攻め、田中と梵の連打で一、三塁。石原の代打・松山の打球を一塁・畠山が本塁へ悪送球(記録は野選)する間に1点を先制した。さらに丸の2点適時打と新井の押し出し四球でこの回、4点を勝ち越した。

 投げては先発・黒田が7回3安打無失点の力投で勝利に貢献。8回を無失点に抑えた大瀬良が3勝目。

 2位ヤクルトは今季49試合目の登板となったバーネットが初黒星。連勝は4で止まり、首位・阪神とのゲーム差が1・5に開いた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年9月5日のニュース