西武初の黄色ユニホーム、5試合限定 車両カラーに合わせる

[ 2015年4月22日 05:30 ]

黄色いユニホームでサブマリンのポーズを決める西武・牧田(左)と高橋朋

 西武は本拠地で行われる7月25、26日の日本ハム戦、同31日からのソフトバンク3連戦の5試合で西武鉄道の車両カラーをモチーフとした黄色のユニホームを着用すると発表した。西武鉄道100周年企画の一環。

 黄色を基調とするのは球団史上初で牧田と高橋朋がモデルを務め、西武球場前駅の車両前でお披露目した。下手投げの牧田は「登場曲を(ビートルズの)イエロー・サブマリンに変えようかな」と笑いを誘い、守護神・高橋朋も「電車より速い球を投げたい」と意気込んだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年4月22日のニュース