オリックス 投打ガッチリ5連勝!バリントン今季初勝利!

[ 2015年4月22日 21:10 ]

<ロ・オ>3回、無死二塁から糸井は勝ち越しタイムリー

パ・リーグ オリックス5―2ロッテ

(4月22日 QVCマリン)
 オリックスの投打がガッチリとかみ合って連勝を5に伸ばした。

 試合は序盤から目まぐるしく動き、両軍2回までに2点づつ挙げると続く3回、オリックスは好調の続く糸井が中前適時打を放ち勝ち越しに成功。終盤の7回には2死満塁の場面で西野の中前2点適時打が飛び出してリードを広げた。

 先発は19日の西武戦で危険球退場となったバリントンが中2日で登板。6回を投げて3安打2失点としっかり先発の役割を果たし、うれしい今季初白星を挙げた。

 ロッテは先発の木村が2回2/3、6安打3失点で試合を作れずに降板。打線は3回以降、1安打無得点と沈黙して今季初の3連敗を喫した。

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2015年4月22日のニュース