調整遅れの巨人・大竹 西武戦登板へ「結果出したい」

[ 2014年3月18日 05:30 ]

腹筋を意識しながら練習する大竹

 下半身の張りのため調整が遅れていた巨人の大竹が、18日の西武戦(西武ドーム)で復帰登板する。

 1日のヤクルト戦(東京ドーム)以来の先発となるが、遠投やダッシュなどで調整し「任されたイニングを投げきり、体が大丈夫だというのを確認したい」と前向きだ。30日の日曜日、阪神戦(東京ドーム)での先発が濃厚で「結果を出したいし、やらなきゃいけない気持ちが強い」と言葉に力を込めた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年3月18日のニュース