インフルから復帰のオリ馬原 18日中日戦で今季初登板へ

[ 2014年3月18日 07:17 ]

オリックスの馬原

 18日の中日戦には、インフルエンザから復帰したオリックス・馬原が登板する。

 今季初の対外試合となるが「もとから3試合ぐらいしか投げる予定がなかった。遅れたという不安はない」と自然体。21日からの阪神3連戦中に1度登板し開幕を迎える予定。森脇監督は、守護神に平野佳を指名しており、馬原をセットアッパーとして起用する方針。右腕は「あくまでも28日に合わせて開幕に気持ちを入れたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年3月18日のニュース