山崎武司氏 中日と“1日限りの契約”で21日引退試合

[ 2014年3月18日 14:07 ]

昨年10月5日のDeNA戦後に引退セレモニーを行った中日・山崎武司氏、21日には1日限りの契約で引退試合に臨む

 中日は18日、昨季限りで任意引退した山崎武司氏(45)と支配下選手として契約を結ぶことを発表した。21日にナゴヤドームで行われる楽天とのオープン戦を「山崎武司引退試合」として行うため。

 山崎氏は20日に名古屋市内で“入団会見”を行う予定。

 引退試合を控えた山崎氏は球団を通じ「本当に最後の最後。この1試合をファンの皆様とともに楽しみたいです。楽しんでユニホームを脱ぎたいです」と、ラスト1試合へのコメントを発表した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年3月18日のニュース