青木 走った!打った「狙った通り」「基本できている」

[ 2014年3月18日 12:43 ]

オープン戦 ロイヤルズ6―0レンジャーズ

(3月17日)
 ロイヤルズの青木は攻撃面で持ち味を発揮した。2回に三遊間への緩いゴロ(記録は失策)で一塁に生きると、二盗に成功。「いい感じが続いている」という打撃では、4回2死一、二塁で左前にはじき返して打点を挙げ、7回は先頭で右中間に二塁打を放った。

 メジャー2年通算で打率2割8分7厘、50盗塁と実績を積み重ねている。ナ・リーグのブルワーズからア・リーグのチームに移籍したが「自分のスタイルは変わらない。過去2年より順調」と話す。言葉通りのプレーを、この日も披露した。

 ▼青木の話 (適時打は)狙った通りの打撃だった。(二塁打は)思ったより球が速くて、目をつぶって振ったら当たった感じ。打つ、走る、守るの基本ができている。あとは細かいところ。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年3月18日のニュース