指揮官太鼓判 ダルは万全でキャンプへ

[ 2013年12月10日 09:02 ]

 レンジャーズのワシントン監督は、8月半ばから腰部の神経障害を起こしていたダルビッシュについて「すべて予定通りのようだ。ほかの選手と同じく、万全の状態で来春のキャンプを迎えるだろう」と話した。

 ダルビッシュは経過観察のために11月半ばに米国で精密検査を受け、順調な回復を確認。来季に向けてトレーニングを続けている。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年12月10日のニュース