自己最高タイ内海18勝狙う 現状維持で更改

[ 2013年12月10日 05:30 ]

来季の18勝を宣言した内海は会見場で堂々の仁王立ち

 来季が4年契約の2年目となる巨人の内海は今季と同じ年俸4億円でサインした。

 11、12年と最多勝に輝いた左腕は、今季は13勝6敗、防御率3・31。「順風満帆だったわけではない。しっかり反省して来季に生かしたい」と話した。その上で「僕が1シーズンで一番勝ったのが18勝。そこに並べるように頑張りたい」と目標を掲げた。例年は地元の京都市内で元日始動してきたが、来季については関東圏内で行う。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年12月10日のニュース