セガサミー浦野 東京都ベストナインに選出「成長できた」

[ 2013年12月3日 19:25 ]

 社会人野球の東京都野球連盟の納会が3日、東京都内で行われ、今年度の東京都ベストナインが発表された。今秋ドラフトで日本ハムから2位指名を受けた浦野博司投手(セガサミー)は「都市対抗予選はベストの状態で臨めた。社会人では人間的、技術的、精神的にも成長できた」と受賞を喜んだ。

 今年度の東京都ベストナインは以下の通り。 

 投手=浦野博司(セガサミー)、捕手=山内佑規(東京ガス)、一塁手=黒田雅和(東京ガス)、二塁手=江藤圭樹(セガサミー)、三塁手=島田隼斗(明治安田生命)、遊撃手=岩本康平(NTT東日本)、外野手=浜田政宣(東京ガス)、村上純平(鷺宮製作所)、石岡諒太(JR東日本)、DH=北道貢(NTT東日本)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年12月3日のニュース