大谷 3日に初の契約更改交渉も「自分から話すことない」

[ 2013年12月3日 05:30 ]

 日本ハム・大谷が3日に、初の契約更改交渉に臨む。

 プロ1年目を二刀流で過ごし、投手として3勝、打者では打率・238、3本塁打をマークしたが「評価はフロント、監督がすること。手応えのあるシーズンならば別だが、今年は結果を残していない。自分から話すことはない」と、今回は査定方法などを聞いて勉強の場とする方針だ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年12月3日のニュース