石川 新たに3年契約“生涯ヤクルト”を宣言!

[ 2013年12月3日 05:30 ]

 今季が4年契約の最終年だったヤクルト・石川が、2000万円減の年俸1億8000万円プラス出来高で新たに3年契約を結んだ。

 年俸は2年目まで固定で、3年目に見直す。海外FA権も保有するが「やれるならずっとやりたい」と生涯ヤクルトを宣言した。今季は6勝に終わり、2年連続で1桁止まり。来季は投手陣最年長となる33歳左腕は「年数に甘んじることなく、新人に戻ったつもりでやりたい。最低限2桁は勝ちたい」と復活を誓っていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年12月3日のニュース