年俸アップは確実視 レッドソックス 田沢へ条件提示

[ 2013年12月3日 14:47 ]

 米大リーグは2日、各球団がメジャー契約の40人枠に入っている選手に対して来季契約の意向を示す期限を迎え、ワールドシリーズを6年ぶりに制したレッドソックスは田沢純一投手(27)に条件を提示したと発表した。

 今季の田沢は主に中継ぎで71試合に登板し、5勝4敗、防御率3・16を記録。ポストシーズンでも13試合に投げて防御率1・23と活躍した。

 今季年俸81万5000ドル(約8400万円)からの増額が確実視される。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年12月3日のニュース