ライアン小川 “史上初”の開幕投手「目指したい」

[ 2013年12月3日 05:30 ]

ゴールデン・ルーキー賞の懇親会壇上で母・弘子さん、父・吉弘さんに花束を渡すヤクルト・小川

ゴールデン・ルーキー賞表彰式

(12月2日)
 ヤクルト・小川は、チーム史上初となる新人王翌年の開幕投手へ意欲を見せた。

 小川監督は「候補に入ってくる」と石川、館山の左右の両エースとともに小川の名前を挙げており「開幕投手を目指して(オフを)過ごしたい」ときっぱりと話した。この日は則本にオーバーホールや練習の取り組み方について質問攻め。それでも「まだ日本シリーズでの心境は聞けていないんです。いろいろ聞いて吸収したい」と貪欲だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年12月3日のニュース