実松 4000万円でサイン 脇谷は200万円減

[ 2013年12月3日 14:52 ]

 巨人の実松が3日、現状維持の年俸4000万円で契約を更改した。来季が3年契約の2年目。シーズン終盤に故障で離脱したベテランは「1年間フルに戦えるように準備したい」と語った。

 脇谷は200万円減の年俸2400万円でサインした。(金額は推定)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年12月3日のニュース