元阪神の桧山氏 ホリプロと契約、俳優業にも「興味」

[ 2013年12月3日 05:30 ]

ホリプロ入りした元阪神の桧山氏

 今季限りで現役を引退した元阪神の桧山進次郎氏(44)が、大手芸能事務所ホリプロとマネジメント契約したことが2日、分かった。

 前日に同事務所のスポーツ文化部と契約し「いろんな人と出会い、本職の野球に生かせるような仕事がしたい」。セ・リーグ2位の代打通算111安打を記録し、「代打の神様」と呼ばれた桧山氏。バラエティー番組や俳優業などにも「興味はあります」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年12月3日のニュース