最終決戦先発 美馬が必勝宣言「勝って終われるように」

[ 2013年11月3日 06:00 ]

<楽・巨>笑顔でウォーミングアップをする美馬

日本シリーズ 楽天-巨人

(11月3日 Kスタ宮城)
 日本一を懸けた大一番の第7戦に先発する楽天の美馬は「勝っても負けても終わり。勝って終われるようにしたい」と必勝宣言した。

 10月28日の第3戦(東京ドーム)は5回2/3を無失点と好投。6回に打球を右足に受けて負傷降板したが「全然、大丈夫」ときっぱり。第6戦をトレーニングルームで観戦した右腕は「(巨人は)打ってない人が打っている。気をつけないと」と息を吹き返した相手打線を警戒した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年11月3日のニュース