ノムさんも「おめでとう」 「星野監督ならではの」継投

[ 2013年11月3日 23:00 ]

日本シリーズ第7戦 楽天3―0巨人

(11月3日 Kスタ宮城)
 プロ野球・楽天が球団創設9年目にして初の日本一に輝いた3日、元楽天監督・野村克也氏が以下のようにコメントを発表した。

 「日本一、おめでとう。球団創設から9年目、そろそろ勝たなければいけない、しかも大震災から2年で、最高のタイミングだった。最も温かい仙台のファンが見守る本拠地で、しかもマー君(田中)が胴上げ投手になった。この起用は昔かたぎの星野監督ならではの芸当とも言えるが、良かったんじゃないか」

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年11月3日のニュース