楽天・田中 2度目の沢村賞!開幕24連勝、満場一致で選出

[ 2013年10月28日 17:05 ]

沢村賞を受賞し、笑顔で会見する楽天・田中

 プロ野球創設期の名投手、故沢村栄治氏を記念した「沢村賞」の選考委員会が28日、都内で開かれ、楽天の田中将大投手(24)が選出された。田中は2011年以来2年ぶり2度目の受賞。

 田中は今季、メジャー記録を抜いて「世界記録」となる開幕24連勝を飾り、最多勝と最優秀防御率(1・27)、最高勝率(10割)のタイトルを獲得。楽天を初のリーグ制覇に導いた。

 田中の今季の成績は24勝1セーブ(0敗)、防御率1・27、投球回数212回、8完投、183奪三振、28試合登板、勝率10割。同賞の選考基準は15勝、防御率2・50、200投球回、10完投、150奪三振、25試合登板、勝率6割の7項目で、田中は完投以外の6項目をクリアし、欠席の2人を含む5人の選考委員の満場一致で選ばれた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月28日のニュース