ジョーンズ&マギーが存在感 3四球のMJ「我慢するときは我慢」

[ 2013年10月28日 06:00 ]

日本シリーズ第2戦 楽天2―1巨人

(10月27日 Kスタ宮城)
 今季リーグトップの105四球を誇る楽天・ジョーンズが2~4打席目に3打席連続四球で出塁した。

 いずれも得点には結びつかなかったが「我慢するときは我慢して、打てるときだけ打つ。これはレギュラーシーズン中からずっとやってきたこと。自分がやれることをやるだけ」と冷静に振り返った。5番・マギーも1安打2四球で3度出塁し、中軸の「外国人コンビ」が存在感を示した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年10月28日のニュース