ソフトB 来季ヘッドに小川3軍監督 コーチ陣や選手との橋渡し役に

[ 2013年10月9日 06:00 ]

打撃投手を務める小川3軍監督

 ソフトバンクの来季1軍ヘッドコーチに小川史(ひろし)3軍監督(53)が就任することが8日、分かった。

 退団の決まった大石ヘッドに代わる参謀役を務める。小川新ヘッドは現役時代に西武とダイエーで、秋山監督と計5年間同じユニホームに袖を通した。ダイエーでは90年から3年間、選手会長を務めるなどチームのまとめ役としての能力は高く、秋山監督とコーチ陣や選手との橋渡し役が期待される。16日に始まる秋季練習(ヤフオクドーム)から合流する予定だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年10月9日のニュース