牧田 7回1失点7勝 相手エース摂津に勝った「必死に投げた」

[ 2013年9月12日 21:52 ]

<ソ・西>7勝目を挙げた西武先発・牧田

パ・リーグ 西武4―2ソフトバンク

(9月12日 ヤフオクD)
 負ければ5位転落の危機にあった西武は先発牧田が踏ん張った。低めに球を集めて粘りの7回6安打1失点、相手エースの摂津と渡り合った。「必死に投げました。低め低めに投げて打たせて取ることを心掛けた」と99球を振り返った。

 7回を投げ終えた直後の8回に勝ち越し7勝目が付いた。まだ黒星が先行(9敗)するが、残り20試合、今後は負けるわけにはいかない登板が続く。「意地でも取りにいく」と気合は十分。

 この日の勝ちで3位ソフトバンクとは3・5差、CS進出には厳しい戦いが続く。2試合連続で快投を見せたサブマリン牧田にかかる期待は大きい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月12日のニュース