DeNA かすむCS 中畑監督「レベルの低いところにいるチーム」

[ 2013年9月12日 22:47 ]

セ・リーグ DeNA1―3巨人

(9月12日 東京D)
 DeNAは攻守で拙いプレーが続き、3連敗を喫した。3位広島とは5ゲーム差に広がり、クライマックスシリーズ進出の夢がかすむ痛い敗戦となった。

 中畑監督は選手の状況判断の悪さをしきりに嘆いた。特に5回無死一塁では送りバントを試みた三嶋が、相手野手が猛チャージする中で工夫なく打球を転がして併殺打となった。守備では中継プレーの乱れもあり、中畑監督は「レベルの低いところにいるチーム。悔しい」とショックを隠せなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月12日のニュース