広島 猛爆4発12点で3連勝!3位ガッチリ 野村プロ1号&初10勝

[ 2013年9月12日 21:07 ]

<ヤ・広>3回2死一、二塁、3ランを放つ野村

セ・リーグ 広島12―6ヤクルト

(9月12日 神宮)
 3位の広島は神宮で最下位ヤクルトと対戦。初回から主導権を握り12―6で快勝した。

 試合は初回、3番キラの右越え13号2ランなどで3点を先制すると2回にも2番菊池の犠飛で1点を追加した。3回には9番野村のプロ初本塁打となる3ラン、4回にも3点を加えて大量リードとした。この後も着々と加点した。

 先発の野村は初回に2ランを浴びるなどして6回4失点も大量援護に守られ、プロ2年目で初の10勝目。

 ヤクルトは序盤に投手陣が崩壊し3連敗、プロ野球新記録の56号に挑んだバレンティンも不発だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月12日のニュース