ローズ氏、カブレラ氏がバレ絶賛「新記録にふさわしい」

[ 2013年9月12日 10:33 ]

セ・リーグ ヤクルト2-6広島

(9月11日 神宮)
 過去に55本塁打をマークした助っ人2人からバレンティンへ祝福のコメントが寄せられた。

 ▼タフィー・ローズ氏 おめでとうございます。ホームラン記録を達成するためにはさまざまな技術が正しくかみ合わなければなりません。今回、バレンティン選手はその技術を全て正しく実行したと確信しています。外国出身選手だからということよりも、どの国でもリーグのホームラン記録に挑戦することは容易なことではないと考えています。バレンティン選手の残りのシーズンの健闘をお祈りいたします。新記録に挑戦することは野球を見る人にとってもプレーする人にとっても大きな魅力。ぜひ頑張ってください。

 ▼アレックス・カブレラ氏 バレンティン選手は代理人も一緒なので若い頃からよく知っています。彼には才能があり、新記録をつくるにふさわしい選手だと思います。新記録に向けて、彼にアドバイスを送るとしたら、毎打席リラックスして打席に立つことと忍耐が必要だと伝えたいです。私の時のように投手が勝負を避けるということはできれば見たくありませんが、試合数も多いのできっと相手投手もミスしてくれるでしょう。ミスを見逃さなければ、きっと記録を破ってくれると確信しています。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月12日のニュース