ダル次戦は15日 地区首位アスレチックス戦

[ 2013年9月12日 06:00 ]

 レンジャーズ・ダルビッシュの次回登板が、予定通り14日(日本時間15日)アスレチックス戦となった。

 9日パイレーツ戦では右足がつりそうになり、大事を取って7回81球で降板。一夜明け、ロン・ワシントン監督は「彼は大丈夫。(次回は)問題ない」と話した。この日は6連勝中だった左腕ペレスが5回0/3を4失点で黒星。チームは6月以来の4カード連続負け越しを喫した。首位のア軍も敗れてゲーム差は2のままだが、巻き返しのためには、ダルビッシュの6試合ぶりの白星は不可欠だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年9月12日のニュース