主将離脱にイチも神妙「明らかに違う表情を見るのはつらい」

[ 2013年9月12日 13:57 ]

オリオールズ戦で先発を外れ、ベンチで試合を見詰めるヤンキースのイチロー(右)。左はジーター

ア・リーグ ヤンキース5―4オリオールズ

(9月11日 ボルティモア)
 ヤンキースは長打攻勢で逆転勝ちし、ワイルドカード争いの3位に再浮上した。だが試合前に主将のジーターが今季のプレー再開を断念するなど手放しでは喜べない状況だ。この日出場機会がなかったイチローも神妙な面持ちだった。

 精神的支柱として大きな影響力を持つ主将だけに、イチローは「自分の胸の内を悟られないようにする選手だし、いつも笑ってくれている。僕にとってはすごく支えになってくれていた」と寂しそう。「(普段とは)明らかに違う表情を見るのはつらいですね」と思いやった。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月12日のニュース