イチロー2戦連続無安打 チームはPS進出圏に迫る

[ 2013年9月12日 06:00 ]

オリオールズ戦の2回、空振り三振に倒れたヤンキースのイチロー

ア・リーグ ヤンキース7―5オリオールズ

(9月10日 ボルティモア)
 ヤンキースのイチローは4打数無安打。先発でただ一人安打がなく、2戦連続快音なしに終わった。

 それでもチームはソリアーノの2打席連続本塁打などで逆転勝ち。最後は守護神リベラがメジャー通算650セーブを挙げて試合を締めた。ポストシーズン進出圏内のワイルドカード争い2位のレイズに2ゲーム差と迫り、イチローは「1つ勝てば大きいし、1つ負けても大きい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年9月12日のニュース