雄星が青山が「ブランコと対戦を」 オリックス佐藤達「うそかと思った」

[ 2013年7月1日 17:40 ]

監督推薦でオールスター出場が決まり、ポーズをとる日本ハムの(左から)木佐貫、吉川、鶴岡、大引、矢貫

 【オールスター出場選手・喜びの声】

 ▼日本ハム・木佐貫 出場できるのは名誉なことで、すごくうれしい。打者のお祭りで真っすぐ勝負の雰囲気が充満しているが、変化球を投げたい。真剣勝負でいきたい。

 ▼日本ハム・吉川 昨年は真っすぐで坂本に本塁打を打たれた。いろんなボールで抑えたい。ブランコやバレンティンなど遠くまで飛ばす打者に向かっていきたい。

 ▼日本ハム・矢貫 今まで携わってくれた関係者に感謝して、全力で投げたい。(第3戦が故郷の福島県で開催され)機会を与えていただき、投げている姿を見せられるのはうれしい。

 ▼日本ハム・鶴岡 昨年は初めてで居場所がなかった。ことしは楽しんでプレーしたい。パ・リーグには素晴らしい投手がいる。中でもマー君(田中)の球を受けてみたい。

 ▼日本ハム・大引 たいした成績ではないが、選んでいただいて感謝している。日本ハムの代表として恥じないプレーをしたい。相手投手のことは頭にない。

 ▼西武・菊池 すごくびっくりした。シーズン中とは違って一対一の勝負を楽しめる場所だと思うので、ストレートで勝負できれば。ブランコと対戦してみたい。

 ▼西武・牧田 非常にうれしい。アンダースローなので、特徴のあるボールを投げたい。巨人の坂本選手には前回(2011年)、本塁打を打たれたので、次に対戦する時はしっかり抑えたい。

 ▼西武・浅村 小さいころからオールスターでプレーできれば、と思っていた。一つ夢がかなった。勝負強いところが自分の武器。チャンスで打てるようにしたい。

 ▼ソフトバンク・岩崎 テレビで見ていた世界で、そこにいけると考えたらうれしい気持ちでいっぱい。交流戦で中日のルナ選手に打たれたので抑えたい。

 ▼ソフトバンク・千賀 プロ野球の一流の方々が出られる場所。そこに選ばれたのは光栄。持っている以上のことはできない。三振は追い込んだら狙いたい。

 ▼ソフトバンク・長谷川 実感が湧かない。故郷の山形に近い福島で試合ができるのでうれしさがある。シーズン同様に自分のスイング、打席をしっかりとしたい。

 ▼楽天・青山 ことしはテレビで見ると思っていたので選んでいただいて感謝です。大いに楽しみたい。対戦したいのはブランコ。できる限り直球勝負してみたい。

 ▼ロッテ・益田 昨年も出て、とても楽しく野球ができた。そういうところでできる喜びを感じる。いろんな選手からいろんなことを学びたい。(得点を)ゼロで抑えられるようにしたい。

 ▼ロッテ・西野 びっくりした。うれしいけど、僕が…と思った。本当に初めての経験なので。出られるだけでうれしい。夢のようなところ。思い切ってやりたい。

 ▼ロッテ・今江 ことしのオールスターは特別なものなので出たい気持ちがあった。2年連続でいわきを訪問していて(被災地の方に)勇気、元気を与えるつもりが、逆に元気をもらっている。福島の皆さんに元気を与えるプレーをしたい。

 ▼ロッテ・鈴木 オールスターに出られると考えたことはなかった。開幕から監督、コーチに試合に使っていただいた。感謝の気持ちが大きい。守備に就くのが楽しみ。

 ▼オリックス・佐藤達 想像すらしていなかったので、うそかと思った。真っ向勝負するスタイルを評価してもらえたと思う。全球直球のつもりで勝負したい。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2013年7月1日のニュース