大引 移籍1年目で初出場 応援する側から安定プレーで選出

[ 2013年7月1日 20:08 ]

監督推薦でオールスター出場が決まり、ポーズをとる日本ハムの(左から)木佐貫、吉川、鶴岡、大引、矢貫

オールスター監督推薦選手発表

 今季から日本ハムに移籍した大引が7年目で初めて選ばれた。

 これまで球宴は「テレビで観戦して味方を応援するもの」だったという。それが今季は開幕から遊撃の定位置をつかみ、安定したプレーで選出につなげた。今回は古巣のオリックスからも多くの選手が出場する。「新たに交流を深めていきたい。一つでもいいプレーを見せられるように頑張る」と意欲的だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年7月1日のニュース