坂本 美技!逆シングル好捕 打ってはサヨナラお膳立て

[ 2013年6月6日 06:00 ]

<巨・日>延長10回1死一、三塁、中田の打球を捕った巨人・坂本は素早く二塁へ送球

交流戦 巨人4-1日本ハム

(6月5日 東京D)
 巨人は坂本の超美技がチームを救った。

 延長10回1死一、三塁。中田の三遊間に抜けそうなゴロを逆シングルで好捕すると、素早く二塁へ送球。「落ち着いてしっかりと渡すことができた」と遊ゴロ併殺打を完成させ、勝ち越し点を防いだ。11回には先頭で増井の145キロ直球を右前打。「追い込まれていたのでなんとかバットに当てようと思った」とサヨナラ勝利を演出した。

 ▼巨人・沢村(7回を5安打1失点)なんとかチームが勝てて良かった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月6日のニュース