ストラスバーグがDL入り、背筋痛で

[ 2013年6月6日 12:49 ]

 米大リーグ、ナショナルズは5日、背筋を痛めた先発右腕のストラスバーグを15日間の故障者リスト(DL)に入れたと発表した。

 2009年のドラフト全体1位指名のストラスバーグは、5月31日のブレーブス戦で右脇腹に異常を訴えて2回で降板していた。今季は12試合に先発し、3勝5敗、防御率2・54の成績。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年6月6日のニュース