MLBが調査進める 禁止薬物提供問題

[ 2013年6月6日 12:57 ]

 マイアミのクリニックが複数の有力選手に禁止薬物を提供したとされる問題で、米大リーグ機構(MLB)が、当該選手の個別聞き取り調査を進めていると5日、AP通信が伝えた。3週間前に始まった調査は今月いっぱいまでかかる見通し。

 リストにはロドリゲス(ヤンキース)ブラウン(ブルワーズ)カブレラ(ブルージェイズ)らの名前が含まれている。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月6日のニュース