蛾 大量発生にギョッ…選手も打席から逃げ出した

[ 2013年6月6日 06:00 ]

交流戦 広島3-5ロッテ

(6月5日 マツダ)
 5日、マツダスタジアムの試合中に蛾(が)が大量発生した。

 試合進行に大きな支障は来さなかったが、試合中盤以降に増え始め、終盤は、選手が打席を何度か外す場面があった。広島の球団関係者は「芝の間に卵があるのかもしれない」と話し、6日にも球場の芝生を徹底チェックする。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月6日のニュース