井川 初勝利より満足「投げる度に良くなっている」

[ 2013年6月6日 22:08 ]

交流戦 オリックス1―2中日

(6月6日 ナゴヤD)
 オリックスの井川は6回無失点と好投したが、勝ち負けはつかなかった。ただ、今季初勝利を挙げた前回よりも好内容で「投げる度に良くなっている」と満足そうだった。

 3回以外は毎回走者を背負ったが、要所を締めた。5回は自らの野選で招いたピンチを切り抜けた。先発の台所事情が苦しい中で存在感を見せ、森脇監督は「休んだ分を取り戻すくらい投げてほしい」と一層の奮起を期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年6月6日のニュース