中国の先発李 初回5四球など5失点…指揮官怒!

[ 2013年3月2日 06:00 ]

<巨人・中国>中国先発の李シン

WBC強化試合 中国1-8巨人

(3月1日 ヤフオクD)
 中国は最後の強化試合を消化不良の形で終えた。

 先発投手の李シンはストライクが入らず、5四球もあっていきなり5失点。ジョン・マクラーレン監督は「非常に残念。特に初回をいかに切り抜けるかが最大の課題」とおかんむりだった。本大会は苦戦が予想されるが、若い選手も多く、今後への貴重な経験の場ともなる。指揮官は「ダメージを最小限に食い止めていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月2日のニュース