B組勢も最終調整 バレンティン「不安とわくわく」

[ 2013年3月2日 06:00 ]

 1次ラウンドB組の韓国、台湾、オランダ、オーストラリアは、台湾の台中でそれぞれ最終調整を行った。

 日本が出場するA組と同じ2日に台湾―オーストラリアで開幕する。前回準優勝の韓国は李大浩(オリックス)が鋭い打球を連発。オランダのバレンティン(ヤクルト)も次々と柵越えを放ち「不安とわくわくする気持ちが入り交じっている」と初戦の韓国戦を心待ちにした。上位2チームが東京ドームでの2次ラウンドに進む。台湾の陽岱鋼(日本ハム)は長めに打ち込み「このユニホームを着て東京ドームでプレーしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月2日のニュース