日本ハム移転10年目 金子「ひたむきに戦う」

[ 2013年3月2日 06:00 ]

寒さに表情をゆがめながらもファンにあいさつする金子誠

 日本ハムが北海道に移転してから今年で10年目を迎え、JR札幌駅前で栗山監督や選手らが参加したセレモニーを行った。

 雪が舞う寒さの中、1260人のファンが集まり、栗山監督は「北海道が世界に誇れるチームをつくっていきましょう」と呼び掛けた。日本ハム一筋でプロ20年目の金子誠は「感謝と挑戦を胸にひたむきに戦っていくことを誓います」と宣言した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月2日のニュース