王建民6回0封!台湾が白星発進、陽岱鋼は口火の左前打

[ 2013年3月2日 17:21 ]

WBC1次ラウンドB組 台湾4―1オーストラリア

(3月2日 台中)
 第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンドB組は2日、台湾の台中で開幕し、台湾はオーストラリアを4―1で下した。

 台湾は1回に1番打者の陽岱鋼(日本ハム)が左前打したのを足掛かりに先制し、彭政閔のソロ本塁打などで加点。投げても、米大リーグ通算61勝の王建民が6回無失点と好投した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月2日のニュース