黒田 中4日でドミニカ共和国戦に登板へ

[ 2013年3月2日 06:00 ]

キャッチボールをするヤンキース・黒田

 1日(日本時間2日)のフィリーズ戦でオープン戦初登板に臨むヤンキースの黒田が、中4日で6日(同7日)のWBCドミニカ共和国との練習試合に登板することが決まった。

 同国は優勝候補にも挙げられており、決勝トーナメントで日本と対戦する可能性もある。今季初実戦に向けて「まずは打者の反応を見てみたい」と話した右腕の投球が、侍ジャパンにヒントを与えるかもしれない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月2日のニュース