巨人 快勝!初のアジア制覇&5冠達成!

[ 2012年11月11日 17:01 ]

アジア・シリーズで初優勝を果たし、喜ぶ巨人ナイン
Photo By スポニチ

アジアS決勝 巨人6―3ラミゴ

(11月11日 韓国・釜山)
 アジアシリーズ決勝に進出した巨人は11日、韓国・釜山でラミゴ(台湾)と対戦。6―3で快勝し、チームとして初のアジア王者に輝き、シーズン5冠を達成した。

 2回、巨人は無死二、三塁で6番石井の右翼フェンス直撃の2点二塁打で先制。さらに實松が左越え2点本塁打で計4点を奪った。

 巨人は6回にも矢野の適時打、7回には坂本の犠飛で追加点。投げては先発の宮国が7回を本塁打による1点に抑えた。

 ラミゴは最終回に西村を攻め、2点を入れたが、2回の4失点が重かった。

 巨人は日本シリーズ、交流戦、セ・リーグペナントレース、CSと合わせ5冠を達成した。

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2012年11月11日のニュース